占い師の探し方

占い鑑定を受けるコツ

この記事を見て頂いている方は、何らかの気になっていることがあり、「占い師に見てもらいたいな~」と思っている方が多いのではないかと思います。

そういえば、ショッピングモールに占いのブースがあったな。

よくインターネットのWEBサイトに占いの広告が出ていたな。

いつも見る雑誌に乗っている占い記事を書いている占い師さんが気になる。

などなど。
ぼんやりと占いに興味があっても、いざ本当に占ってもらいたいと思った際、どのようにして占い師を探したら良いか迷ってしまうかもしれません。

以下に、どのように占い師を選んだら良いのかについて解説します。

占い師の探し方

占い師を探す方法は、主に以下の手段があります

  • 店舗
  • 書籍、雑誌
  • インターネット
  • アプリ
  • 口コミ、紹介

    ■店舗を探す 
    難易度★★☆☆☆
    実際に店舗を構えている場合です。
    あるいは、ショッピングモールなどにブースとして出展している場合もあります。

  • メリット:生活圏内のため、安心感がある。占い師の身元が担保されている。
  • デメリット:価格は比較的高め。地方では店舗の数自体が少ない場合も多い。

    ■書籍、雑誌で探す
    難易度★★★☆☆
    書籍を出版していたり、雑誌に占い記事を掲載している占い師さんに依頼する方法です。
    多くの場合は連絡先(WEBサイト等)を掲載しているので、そこからアポを取る形です。

  • メリット:メディアに掲載されているので、ある程度信頼性が確保されている
  • デメリット:有名占い師や売れっ子の場合、予約が取れない可能性も

    ■インターネットで探す
    難易度★★☆☆☆
    インターネットで検索し、自分に合った条件の占い師さんを見つける方法です。

  • メリット:自分に合った鑑定形式(対面鑑定、電話、メール等)や場所、時間といった条件で探せる
  • デメリット:情報が多すぎて、選択するのが大変。

    ■アプリで探す
    難易度★☆☆☆☆
    最近増えてきているのが、スマホアプリ経由での鑑定です。
    アプリをダウンロードすると、アプリ提供元に所属する占い師が選択でき、メールやチャット、あるいは動画鑑定などで鑑定を依頼できます。
    通勤・通学中にも依頼できるような手軽さが売りですが、多くはポイント制のため、ポイントを節約しようとすると十分なコミュニケーションができない場合もあります。

  • メリット:場所や時間を選ばない手軽さ。
  • デメリット:多くはポイント(課金)制のため、高額になることも

    ■口コミ、紹介で探す
    難易度★★★★☆
    友人などに良い占い師さんを紹介してもらう方法です。
    実際にどのような鑑定であったか、どんな占い師さんであったかなどを聞くことができるため、安心して占いを受けることができます。
    ただし、紹介者は好印象を受けたからといって、自分にも合うとは限らない点は注意が必要です。

  • メリット:安心感。事前に情報収集ができる
  • デメリット:身近に占い好きがいないと難しい

    実際は、住んでいる地域や現在の環境によって自分に合った方法を選ぶ形になります。

    例えば地方に住んでいる場合で、周囲に占いの実店舗が少ないなどであれば、インターネットやアプリを活用すると良いかもしれません。

    あるいは、子育て中でなかなか決まった時間が取れない場合などは、空いた時間に依頼ややり取りができるメール鑑定等が向いているでしょう。

    自分の状況や希望に合わせて探し方・探し先を変えるのが、占い師を探すコツの一つですね。

  • コメント

    タイトルとURLをコピーしました